2014年8月

安曇野のおいしいお水 最後の案内です!

水さて、8月から毎週ご紹介をしてきました美味しいお水ですが、今回が最後となります。最後は、穂高ビューホテルの中庭にありますお水です。この水は地下から汲み上げた大変まろやかなお水です。ご宿泊の際にはぜひご賞味下さい。尚、お水ですがまだまだご紹介をしていない場所があり、入館料が必要であったり、あるいは車ではいけない所などがあります。又、機会があったらご紹介をしていきたいと思います。

 

見渡す限りの「蕎麦の花」

8月末から9月中旬に咲く「蕎麦の花」。ここは見渡す限りそばの花・花・花。種類はわかりませんがこの花を見るたびに早く「新蕎麦」を食べたいそして、夏も終わりだ~と思うのは私だけでしょうか?今、咲いている蕎麦の花が実になり、刈り取られ、そして我々が食べられるのが10月末頃。ですから蕎麦が一番うまいのは11月となります。このころは各地域で、蕎麦祭りがありますので是非、情報を確認して食べに来てください。最後に、この写真の場所はヒ・ミ・ツです。

蕎麦の花

安曇野のおいしいお水 第四弾!

安曇野で名水100選に選ばれたお水がここ「安曇野の里」にあります。ここのお水は、水量が豊富で地元の方々がポリタンクを手に手に持って汲みにきています。かくいう私も家が近くなのでよく汲みに来ています。ここのお水を飲む為には、並ぶ覚悟をお願いします。また、おいしいお水を守る為に募金をしていますのでご協力をお願いします。さて、おいしいお水シリーズも次回が最終回となります。どこのお水を紹介するかを楽しみにしてい名水100撰てください。

安曇野のおいしいお水 第三弾!

延命水1

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、前回は常念岳の登山口のお水を紹介しましたが今回は、蝶ヶ岳の登山口の途中にあるおいしいお水をご紹介いたします。アルプスあづみの公園から車で約20分の所にありますその名は「延命水」。岩肌から細く滝のように流れている水は見た目にも涼しげです。尚、ここへ来るまでの道は細く曲がりくねっていますのでくれぐれもご注意を。

 

安曇野のおいしいお水 第二弾!

常念登山口この写真、登山をする方ならお分かりかもしれません。そうですここは、安曇野を代表する山「常念岳」の登山口です。ここで流れている水は沢から引いているために滅菌処理などは行っていないため、飲料水としてはおすすめしていませんので人によっては、合わないかもしれませんのでご注意を!

安曇野のおいしいお水 第一弾!

水安曇野のイメージそれは「水」ということを何かの新聞か雑誌で見たことがあります。連日、気温が30℃を超える中、お水についてお知らせをします。安曇野でおいしいお水は?と聞かれればいくつかありますが、今回は「満願寺」のお水です。満願寺といえばつつじで有名ですが、実はお水もおいしいんです。しかも、ここはあまり混んでいないのですぐに飲めるし、汲めます。水量もたっぷり。人によっては、この水が穂高で一番おいしいという人もいます。ホテルから車で15分程ですので立ち寄ってみてはいかがでしょうか。