渓谷に咲く美しい花のこと・・・


カタクリの花・・・
白鳥が眠りから覚める時の仕草のよう。
そんなものをどことなく連想させる、
やさしい曲線を描いて佇む姿に、
花言葉を思いだします。

光のあたる程度によって、紫の色づかいを微妙に変える…
どことなく寂しげなその姿にも、
見る者の心をしめつける儚げな美しさがあるのです。

ここはホテルのとなりの烏川渓谷緑地です。
今月末頃までは、優しい姿を見せてくれそうです。

 カタクリの花言                     初恋…そして、寂しさに耐える